ジェー・シー・アイの取り組み

ジェー・シー・アイでは地域社会に貢献するために、お客様に更なる満足いただけるサービスをお届けするために、自らの勉強のために、製品の製造・販売のみに留まらず、様々な活動を行っております。

イベントセミナーの開催

・セミナーを開催し、福祉用具・住宅改修等の普及啓蒙活動をおこなっております。

・自社製品を開発し、様々な展示会に展示参加しております。

プロジェクト参加

・ 仙台市の産業振興プロジェクトにおいて、フィンランドとの企業交流を活発におこなっております。

・「宮城県生活支援機器開発研究会」の活動の一環で、宮城県産業経済部の支援を受け、県内の様々な企業が集まり福祉機器の改修や製作を行っています。

・地域独自の研究開発テーマを持つ大学などを中心とし、その研究開発テーマの下に地域内外から様々な企業が参画し、新しい技術や事業の展開を行う「技術革新システム」に参画しています。

国際交流

・ 韓国の慶州市にある日系婦人のための特別養護老人ホーム・ナザレ園に、諸設備、福祉機器、介護用品を納めており、韓国との交流があります。

・商品情報提供を通じて、スウェーデン大使館との交流が生まれ、情報交換等を活発におこなっています。

・フィンランドとの企業交流を活発におこなっております。

講師派遣

・訪問介護員1級(ヘルパー1級)養成講座講師(福祉用具の使用技術)

・訪問介護員2級(ヘルパー2級)養成講座講師(住宅と福祉用具に関する知識)

・福祉用具専門相談員研修会(従事者研修)講師(福祉用具全般)

・福祉用具専門相談員研修会(採用後研修)講師(福祉用具全般)

コンサルティング活動

・ ケアマネージャーや福祉用具専門相談員の資格を持つ社員が、在宅における福祉用具、住宅改修等の相談をおこない、適切なサービスの提供をおこないます。

・特別養護老人ホームやグループホームの施設開設・運営に関するコンサルティングもおこなっており、お客様にとってのベストプランをご提案させていただきます。

ボランティア活動

・ 障がい者の各種スポーツ大会において、大会運営や、当日の車いす修理、輸送等お手伝いをさせていただいております。